スクリーンが電動で動くNEW FORZA

 HONDAは、「フォルツァ」をフルモデルチェンジし7月20日(金)に発売します。軽量・コンパクトな新設計のフレームに、力強い出力特性と優れた燃費性能を両立した、水冷・4ストローク・OHC・4バルブ・単気筒250ccエンジン。

 

ヘッドライト、テールライトはともにLED。足回りには、従来モデルに対しそれぞれ1インチサイズアップを図ったフロント15インチ、リア14インチの新デザインアルミ製ホイール。さらにワイド化したタイヤを組み合わせることで優れた走破性を追求しています。また、ブレーキング時の安心感を高めるABSを標準装備しています。

 

140mmの可動範囲で、無段階で調整可能な電動式可動スクリーンを採用。
フロント部左側のインナーボックス内に、携帯端末などの充電に便利なアクセサリーソケットを装備。(12V2A)
さらに、より便利にエンジン始動ができるHonda SMART Keyシステムを採用。スマートキーを携帯して車両に接近することで、衣類のポケットなどからスマートキー自体を取り出すことなく、メインスイッチノブの解施錠を可能とし利便性を高めています。

メーカー希望小売価格(消費税8%込み)
646,920円(消費税抜き本体価格 599,000円)

メーカーHPはこちら。


 

2018年05月26日