2月3日ブログ更新しました。

 

スポーティなデザインと扱いやすさを備えた150ccネイキッドモデル、ジグサー。
154ccの軽量コンパクトなSEPエンジンを搭載。
ロングストローク(56.0mm×62.9mm)エンジンは高い中低速トルクと燃費性能を兼ね備え、気持ちの良い加速感を演出。フロントブレーキには、直径266mmのブレーキディスクを採用、安定した制動力を発揮。フル液晶デジタルメーターを装備。時計やギヤポジション表示などの便利機能を搭載。インナーチューブ径41mmのフロントフォークにより、高い剛性と安定性を発揮。センタースタンドを標準装備。ドライブチェーンの調整、メンテナンスやリヤ周りの清掃にも配慮されています。この春、新しくオートバイに乗り始めたいあなたに!
メーカーホームページはこちら。

2017年02月03日